buen trabajo

Buen Trabajo

スペインでの生活や好きなことを書いていきたいと思います。

勉強・作業にオススメ!バルセロナでオススメのカフェはここ!

 

はじめましてkazuki(@kazublog310)です。

 

よく勉強やパソコンで作業するときにカフェに行くのですが、今回はバルセロナでオススメのカフェを紹介していきたいと思います。

 

紹介する内容としては、カフェの雰囲気、wifiの接続環境、値段などを中心に書いていきたいと思いますので、もしこの記事を見て行ってみたいと思うカフェがあればぜひ行ってみて下さい。

 

*この記事はオススメのカフェを見つけ次第追加します

 

 

 

FabCafe Barcelona

 

 

・オススメ度5

wifi環境いい

・値段普通

 

 

バルセロナで1番好きなカフェです。

店内はこんな感じで時間帯によってはたくさんの人がいますが、基本みんなパソコンなどの作業をしてる人がほとんどで、とても勉強や作業のしやすいカフェです。

またwifiの環境もとてもよくパソコンを使う時は特にオススメのカフェです。

 

値段はカフェ・アメリカーノで160ユーロぐらい。

奥には会員専用らしき部屋もあります。興味のある方は店員に聞いてみてもいいかも知れませんね。

 

また東京にもFabCafeがあるみたいです。

FabCafe Barcelona

 

 

Wer-Haus

 

 

・オススメ度4

wifi環境いい

・値段少し高め

 

 

このカフェも、パソコンなどの作業をしてる人が多いので静かで店内も明るく綺麗です。ここもwifi環境がとてもよくパソコン作業をする時はオススメです。

入り口にもテーブル席がありますが、そこはwifi環境はとても悪いので店内で作業することをオススメします。

 

値段はカフェ・アメリカーノで220ユーロぐらいと少し高めです。味は美味しいですが、カフェ・ソロかと思うぐらい味が濃いです。

 

また、店内の奥へ進むとおしゃれな洋服が売ってますが値段はびっくりするぐらい高かったですw

| Wer-Haus · Curated Selection Of Brands

 

 

SandwiChez

 

 

・オススメ度3

wifi環境悪い

・値段普通

 

 

このカフェはバルセロナ市内に多分3店舗あります。2つはたまに行くのですがいつも人がいっぱいです。ただ店内にいる人の半分ぐらいは勉強やパソコンなどの作業をしてるので環境はいいです。

1階と2階があるのですが、個人的に勉強の場合は2階が人数も少なく個人的にオススメです。また店の閉店時間がとても遅く23時まで開いてます。

 

wifi環境はフリーwifiなので人数がいっぱいの状態だとほとんど使えません。店員に確認したところ、人数が多い時はほぼ使えないそうです。人数が少なくてもwifi環境はよくないのでパソコン作業には向かない店です。それでもパソコンを使ってる人は多いので、テザリンクを使ってるのかと思います。

 

値段はカフェ・アメリカーノで1.5ユーロぐらい。

Sandwichez | Entrepans, Amanides, Sucs Naturals

 

 

Bebelia Books & Coffee

 

 

・オススメ度4

wifi環境あまり良くない

・値段普安い

 

 

このカフェなんですが本がたくさん置かれており読み事ができます。

店内が少し暗い、テーブルが少し小さい、wifiの環境があまり良くないというデメリットもありますが、店内はとても静かですがとても雰囲気がよく好きなカフェです。

 

パソコンを使った作業にはあまり向きませんが、勉強、読書、ただのカフェにオススメです。

 

値段はとても安くカフェ・アメリカーノで1.1ユーロです。またケーキとカフェが安くて美味しいみたいで、まだ食べたことはないので次回チャレンジしてみます。

Babèlia - Books & Coffee

 

 

SKYE Coffee Co.

 

 

・オススメ度4

wifi環境?

・値段少し高い

 

 

この店は、写真を見ていただくと分かるように少し変わったカフェです。もともと倉庫だったようなとこを利用しており屋台みたいなトラックで販売してます。

店内は広くパソコン作業や勉強をしてる人が多いです。

 

最近はこのカフェに行ってなくwifi環境について忘れてしまったのでまた次回行き次第この記事も更新したいと思います。閉店は17時と早めです。

 

値段はカフェ・アメリカーノで2ユーロぐらいですが、香りがとてもよく美味しかったです。

http://www.skye-coffee.com/HOME.html

 

 

 

365 Cafe

 

 

・オススメ度3

wifi環境普通(店によって違う)

・値段安い

 

このカフェはバルセロナの中心街にたくさんあります。多分中心街だけでも10店舗ぐらいあるんじゃないかというぐらいあります。店内の雰囲気はあまり勉強や作業してる人は多くなく、うるさいのが苦手な人はあまり向かないかも知れません。

また店の場所の治安によっては、お金を恵んでと来る事があります。

 

wifi環境はfreewifiのとこと、freewifiじゃないとこがあり、基本的にfreewifiの店が多いです。freewifiのとこは基本的に30分ぐらいすると一時接続できなくなり、30分ぐらいするとまた接続できるようになる感じで少しめんどくさいです。

 

値段は写真にあるカフェとボカディージョ(サンドイッチ)のセットで2.5ユーロととても安いです。色んなボカディージョがありますが、中にポテトが挟まれたやつが僕はオススメです。

 

 

 

Panino Silvestre

 

・オススメ度5

wifi環境いい

・値段普通

 

 

家から近く最近見つけたカフェです。人も少なくwifi環境もとてもよくオススメです。

壁側の席にはコンセントがたくさんあるのでパソコンを使うときはとてもいい場所です。

 

また夜は食べ物もありピザとかも美味しそうです!

 

 

 

この記事を見て行きたいなと感じたカフェがありましたらぜひ行って見てください!

 

ではでは!

 

 

 

 

海外にお金を送金するなら銀行よりtransfer wiseがオススメ!!

 

はじめましてkazuki(@kazublog310)です。

 

みなさんtransfer wise(トランスファーワイズ)ってご存知ですか?

多分、普段から情報をとっている方はご存知だと思います。

 

ですが、僕は現在バルセロナで生活してるのですが、僕の周りのスポーツ選手、監督、留学生などたくさんの日本人がいますが、ほとんどの人がtransfer wiseを知らず、銀行で海外送金してる人が多いです。

 

僕自身、銀行で1回海外送金をしたことがあるのですが、「為替手数料がかかる」「高い」「紙に色々書くのがめんどくさい」と個人的にすごくめんどくさかったです。

 

 

そして、「海外送金どうやっている?」とたまに日本人の方に聞かれることがあります。

なので「簡単で安く海外送金が出来るtransfer wise」をブログで知らない人の為に紹介していきたいと思います!

 

 

 

 

transfer wiseって何がいいの?

 

僕はバルセロナに来てまだ8ヶ月ぐらいですが、transfer wiseは5回ぐらい利用しました。その中で特に感じたいいなと思うとこを紹介していきます。

 

1.手数料が安い。2.手続きが簡単。3.送金完了までの期間が早い。

 

 

1.手数料が安い

手数料が安い1つの理由に「為替手数料が掛からない」

「事務手数料も安い」です。

 

 

上の画像は実際に僕が送金した画像なんですが、10万円を送金して、ユーロとして受け取れるのが742.06ユーロです。事務手数料としては日本円送金額の1%です。

 

また、節約額も下に表示されどれぐらいお得なのかを知る事ができます。3979円もお得です。

 

 

2.手続きが簡単

 

はじめの登録は少し面倒だと感じる人もいるかも知れませんが、登録さえ終わってしまえば2回目以降はとても簡単で送金手続きなんて5〜10分ぐらいで終わります。

 

blog.the-abroad.net

 

詳しい登録の仕方はこちらを参考にしてみてください!

 

 

3.送金完了までの期間がすごく早い

 

送金手続きをしてから1日から3日ぐらいで送金完了します。

これに関しては前もって送金手続きをしてたら全然問題はないのですが、何が起こるかわからないので緊急事とかは助かりますよね。

 

 

 

どうしてtransfer wiseって為替手数料が無料なの?

 

 

創業者の1人がSkypeの立ち上げに関わった1人で、ユーロやボンドなど他の通貨に変えるのに為替手数料が掛かり、同じようなやりとりしている人はいるはずだと思い、その為替手数料を回避する為に立ち上げたのがtransfer wiseという会社です。

 

 

 「為替手数料の仕組み」

日本にいる私はオランダの口座に10万円に相当するユーロを送金したいと思っています。そこで私は海外送金するのではなく、TransferWiseの日本の口座に10万円を振り込みます。TransferWiseは10万円に相当するユーロを日本の口座に円で送金したい人を探します(マッチング)。マッチングしたAさんは、10万円に相当するユーロをTransferWiseのオランダの口座に振り込みます。

 

TransferWiseは私の振り込んだ10万円をAさんの日本の口座に送金し、Aさんのユーロを私のオランダの口座に送金します。特定の人を実際にマッチングさせるわけではないのですが、このようなお金の流れの中で、お互いが希望する通貨、金額をマッチさせ、海外送金することなく国内取引で決済することで、為替手数料が発生しない仕組みになっています。

引用記事:2017最新版!TransferWiseの最も簡単でスムーズな使い方6ステップ - The Abroad

 

 

全く知らない会社で海外送金をするのは不安

 

 

自分が知らないことを試すって不安ですよね。しかも大金を海外に送金するのなら尚更かと思います。お金は振り込んだけどちゃんと送金されてなかったらどうしようとか.......

 

僕が初めてtransfer wiseを使ったのは約半年ぐらい前ですが、周りにも使ってる人も居ないし、情報としてあるのはネットの情報だけですし、どうしようかなって少し悩みましたが、創設者の1人がskypeの創設に関わっているということで安心かなと判断しやってみました。

 

結果、手数料は安いは、便利で今ではとても役に立ってます。

 

 

初回約500円相当の割引を使う

 

 

もしこの記事を見てtransfer wiseを使って見たいと思いましたら、下のリンクから飛んで頂くと初回のみ約500円ぐらい割引で利用できるのでよかったら利用してみて下さい!

ネットでかんたんに海外送金 | TransferWiseで海外へ送金する

 

最後に、銀行で手続きをしていたという方は、個人的にtransfer wiseの方が安くて、便利だと思うのでよかったら利用してみてください。

 

 

ではでは!!

 

 

ビール好きにはオススメ!ベルギーのビール工場に行ってみたよ!

はじめましてkazuki(@kazublog310)です。

 

みなさんビールは好きですか?

ちなみに僕は22歳ぐらいまではビールが苦手でしたが、先輩に連れて行ってもらったドイツビールのお店の影響から、少しずつ飲めるようになってきました。

 

スペインはビールが安いので(1.5ユーロ〜2€ぐらい)バルなどに行くとよく飲んでます。

 

 

ビールって国によっても全然違うし、種類によっても違いますよね。(そんなに詳しくないけど)

 

そんな今回は前回の旅行でベルギーに行き、アントワープにあるビール工場に行って来ました!

 

 

今回の記事はビール好きの方や、ベルギーに旅行に行く方で時間が余ってどうしようかなという時にでも参考にしてもらえたらなと思って書いていきたいと思います!

 

 

 

ビール工場に行く事になったきっかけ

 

 

そもそもビール工場の存在も知らなかったですし、行く予定もなかったんです。

しかし、アントワープを観光後、お昼ご飯を食べにレストランへ行きました。

 

そこの店が(すいません。名前忘れました)スペシャルビールみたいな名前のビールを置いてたのと、スタッフの男性がすごい気さくな方で、すごく話しかけて来る接客好きのスタッフだったのです。

 

もちろんスペシャルと書いてあったら注文したくなります。頂きました。

もちろんスタッフの男性は超気さくな方なので感想を聞いてきます。

 

あまりよくわからなかったので、まあまあと答えましたがビールに対する熱量が大きいスタッフなんでしょう。どんどんビールの魅力について語り始めましたw

 

結果なんだか仲良くなって、近くにビール工場があるから行ってこうとチケットを頂きました。特に予定もなかったし、せっかくなのでビール工場に行ってきました!

 

 

DE KONINCK というビール工場

 

 

名前はDE KONINCKというビール工場。アントワープ駅からバスなどで10分〜15分ぐらいのところにあります。

 

入場料は有料で覚えてないですが、6ユーロぐらいだった気がします。

 

 

中に入ると10部屋ぐらいあり、一つずつ説明を受けないと行けない設定になっていて、一つの部屋が終わるとドアが開きまた説明を聞くという形です。(ビール好きで興味がある方ならいいけど、歴史とかは興味ないからまあまあ辛かったw)

 

全部で30分ぐらいかな。

 

 

 

そして最後にチケットと引き換えに3種類のビールを頂くことが出来ます。

僕は普通が一番好きだったかな。

 

 

またおみやげ屋さんなどもあったので、もし興味があられる方はぜひ行かれてはと思います!

最後に店のホームページです。

Home | De Koninck

 

 

ではでは!!

 

 

はてなブログでブログ復活したよー!!

初めましてkazuki(@kazublog310)です。

 

2017年4月からスペインのバルセロナで生活しており、サッカーのトレーナーをしてます。

 

前回wordpressにてブログを運営していましたが、今回新しくはてなブログ(無料)でブログを再開する事になりました。

 

そして、なぜ新しくブログを始めたのかと、これからのブログの運営方針を書いていけたらなと思いますので、よかったら読んでもらえたら嬉しいです。

 

 

新しくブログを始めた理由

 

なぜ今回新しくブログを始めたのかというと、前回wordpressで運営していたブログでお金の更新が出来てなくてサイトを見ることが出来なくなってしまったからです。

 じゃあ、お金を更新すればよかったのではと思われるかと思います。

 

しかし、バルセロナに来て1ヶ月後ぐらいにiPhoneをスリにあって、パスワードが分からなくなってしまったのです。(ちなみにバルセロナに来てまだ7ヶ月ですがスリは2回もあってますw)ブログにもどういう経緯でスリにあったかを書いていきたいと思います。

 

そして日本から持ってきたMacBookもアップデートをしてるとなぜかログインすら出来ない状態になってしまったからです。(今現在はMacBookを使えるようになりました)

 

 

なぜはてなブログ(無料)なのか?

 

もう前回のブログ復活は無理だと思っていたので、今回新しくブログを作る際は前回と同じwordpressか、はてなブログの有料で考えてました。

 

しかし、先程にも書きましたが、僕はバルセロナに来てからスリに2回あってます。約半年で2回なので中々のハイペースですw

 

そして2回目にスリにあった物がカバンごとなのでパスポート以外全部で、(パスポートは無事で良かった)その中に、日本から「もしもの為」にクレジットカードを3枚持ってきてたのですが、財布に入れてたのでそれもパクられてしまったのです。

 

「もしもの為」に持ってきてるのに。本来こういうスリにあった時に使うのが「もしもの為に」なのにです。

 

持ってきたものを全て財布に入れるのは良くないことを学びました。普段使わない物は家に別に保管した方が良さそうですね。

 

そして、日本のクレジットカードがいま無くて、カード払いが出来ないからが理由です。スペインで作った(銀行契約したら付いてきた)カードで試したのですがダメでした。

 

日本でのカードが使えるようになり次第はてなブログ有料に変えようかなと思ってます。

 

 

これからのブログの運営方針について

 

これからの運営方針は基本的に、自分が好きなことをジャンルに縛られずに書いていきたいと思います。

 

前回のwordpressは仕事と関係ある「健康情報」を中心に書いてたのですが、個人的にあんま楽しく無いなとw

 

だから、「自分が書きたいこと」「伝えたいこと」を書いて、それが誰かの役に立てればいいかなというスタンスで書いていきますのでよろしくお願いします!

 

これから書くであろう内容は「スペインでの生活」「旅行」「趣味」「健康」「オススメの情報」これらが多いかなって思います。

 

 

これから頑張ってブログを書いていこうと思いますので、もし興味があれば読んでくださると嬉しいです。

 

 

そして、書いて欲しい記事や、質問、インタビューなどがあればお待ちしてますので、ぜひよろしくお願いします!